会社情報

PHILOSOPHY

災害発生時、
唯一つのかけがえのない命を
何が救ってくれるだろう。

それは、地域の人たちとの心のつながり。
地域の特性や歴史から学んだ知恵。
地域を大切にし、共に備えておけば、
万が一の時、私たちはひとりじゃない。

その心を、その知恵を、
百年先へつなげていく。

BOARDS役員紹介

葛西 優香

YUKA KASAI|代表取締役社長

防災士・UR防災専門家・法政大学多摩共生社会研究所特任研究員・コミュニティデザイナー。

防災FM局(葛飾エフエム放送)での放送業務を通じて地域コミュニティに関わる。

葛西優香 プロフィール

2009年 リクルート入社。住宅情報誌 営業・制作。
2012年 葛飾エフエム放送(株) 入社。現在、防災番組担当パーソナリティ。
2015年 HITOTOWA INC.入社。
2020年3月 法政大学大学院 人間社会研究科修士課程 修了。
2021年4月〜 東京大学大学院 情報学環・学際情報学府 社会情報学専攻 修士課程 進学

BELIEVE想い

他人事では済まされない災害時の対応を、
日常生活の中から地域の方々との
心のつながりを育み、
いざという時に
助け合えるコミュニティを創ります。

防災という言葉ではなく、
助け合いが当たり前になる世の中を目指します。

CREDO行動指針

01

地域コミュニティを
大切にし、心のつながりを大切にします。

02

数ある情報の中から、
エビデンスの取れた情報を発信します。

03

冷静な判断のできる人材の育成をサポートします。

OUR SYMBOLロゴの設計

百年防災社のロゴは、「百」の漢字をモチーフにしたフォルムにしています。

自助・共助の精神を元に掲げたミッション「みんなで生き延びるんだ。」を、右上に伸びる3本のアローで表現しました。このアローは、百年防災社のイノベーティブな活動を示すものでもあります。

コーポレートカラーは、防災大国日本発の象徴として、桜色をセレクトし、希望を感じさせる存在になっていくことへの願いを込めました。